最初に教わったこと

10年以上前に始めた風水

初めての授業の、初めての宿題は
1ヶ月間 不平、不満、愚痴、妬み、嫉み、マイナスの事を言わないこと。

簡単そうに思えて、実は無意識に言ってしまっているんだと気づかされました。

無意識って怖い。

「これが風水?」

って思われるかもしれませんが、言霊は風水でも超重要項目。

言葉って、吐き出した瞬間から、自分の身に纏わりつくものなんです。

幸せになるためには、環境を良くしていくこと。

「環境」には、家庭、職場、部屋、等の空間はもちろん、

身に纏う空気、自分の体内、考え方も含みます。

自分の口から吐き出した「マイナスの言霊」は、

自分の身体に一番近いところで纏わりつきます。

静電気のように、気が付けば密着していて、剥がしたくても剝がれない。

だからこそ、「言わない」が大原則。

そして、この最初の宿題。

完璧に遂行できたのかといえば・・・

できませんでした。難しいです。

だって、朝にTVを付ければ悲しいニュースを必ず大々的に伝え、

職場に行けば、上司か、同僚か、顧客か、給与体系か、とにかく何かに不満を持っていて

家族やパートナーや友人に感謝するより先に、して欲しいことを求めて

そんな私の脳みそでは到底無理な宿題だったんです。

残念ですけど。

その頃は「私は頑張ってるのに、この環境じゃムリ」と思って簡単にギブでした。

でも、今なら分かります。

環境を生かすも殺すも自分次第。

自分自身が考え方を変えなかったから、ムリだったんだと。

じゃぁなぜ、今できるようになってきたか。

簡単です。

「環境」が変わったから。

(私の努力じゃありませんw)

ある出会いを通して、私の周りに「プラスしか言わない人」が

どんどん増えていきました。

残念ながら、家庭や職場は買えられないので、100%プラスにできたわけではありません。

それでも、100%マイナスだったのが、90%、80%・・・と減っていけば

必ず変化はあるんです!

なので、もし

「変えたくても変えられない」環境に四苦八苦している人がいるのなら

「幸せになりたいのに、どうもがいてもうまくいかない」

そもそも「どうしたら良いのかわからない」という人がいるのなら、

ちょっと私にお付き合いいただけませんか??

一緒に、進んでみましょ。

私は、踏み出してみて良かったと思っているから。

「変わりたい」人は、ぜひ♡

futurum

風水エッセンスを取り入れながら、美しく健康な人生のために、試行錯誤と行動の毎日。

0コメント

  • 1000 / 1000